インドネシアでの転職・求人情報なら
リーラコーエン インドネシア
豊富な実績にあなたをフルサポート

+6221-5723322Time:9:00-18:00(Mon-Fri)

EnglishJapaneseIndonesiaこのボタンは言語切替ではなく、
その国向けの求人が表示されます。

+6221-5723322Time:9:00-18:00(Mon-Fri)

このボタンは言語切替ではなく、
その国向けの求人が表示されます。

2019.08.07最終更新日:2019.08.07

なぜいま海外就職?理由ランキング

 

皆さんこんにちは。インドネシア就職一年目のSです。

いきなりですが、最近、“海外で働く”というワード、結構耳にしませんか?

あなたの周りにもきっと海外就職をする人海外で働いている人、いると思います。

 

ではなぜ、近年“海外就職”が注目されてきているのでしょう?

今回はその理由を私自身の経験と感想も含めて、ランキング形式で見ていきたいと思います。


1位:海外就職が今後のキャリアにつながる!

 

今後は日本においても、グローバルな働き方・考え方は必須になっていくと言えます。

 

その中でも留学やワーキングホリデーとは違い、

実際に海外現地で働いた経験というのは、大きなプラスです!

 

 

海外での就業経験が自分自身の今後キャリアアップに大きく繋がる理由は色々とあります。

大きな理由にはまず、“英語でのビジネス経験”があるでしょう。

 

ビジネス上で英語を使う経験とそれに伴って身につく交渉力等、

日本で就労する場合でも、海外で働き続ける場合でも、武器になります。

 

特に日本では、「ビジネスレベルの英語力がある日本人は少ない」というのは紛れも無い事実です。

 

*ビジネススクールIMDの調査 World Talent Reportによれば、日本人ビジネスパーソンの語学力(Language Skills)は、なんと対象61ヵ国中最下位。

語学力とは直接関係ないですが、国際経験(International Experience)も最下位。

https://www.sankeibiz.jp/business/news/151118/prl1511181721112-n1.htm

 

よって相対的に、ビジネスパーソンとしての市場価値が高まります

また、単純に語学力も身につき自身にとっても今後の人生において役に立つことは容易に考えられます。

 

 

 

「語学」という観点以外で見ても、

「日本流以外のものの見方ができるようになる」というメリットもあるでしょう。

日本の文化以外に身を置くことで、考え方の部分でも人材としての市場価値は高まります。

 

2位:海外という舞台に可能性を感じて!

 

みなさんもご存知の通り、

現在の日本は、世界No1の「超高齢化社会」という課題先進国。

 

社会全体の高齢化に伴い、ミドル・シニア層が従業員の多くを占める企業も多くなってきます。

それが、なかなか若手に責任のある仕事を任せにくい要因になります。

仕方が無いことですが、上が詰まっていると、下の世代は窮屈にならざるを得ないのです。

 

 

一方で、成長力の高い国、例えば私がいるインドネシアでは、

日々、次々と新しいビジネスが生まれ、若手経営者などが大活躍しています。

 

人口の増加している国は、若手人材にもチャンスがあふれています!!

 

実際に、現在インドネシアではマネジメント層が40代かそれより下ということも当たり前です。

人口割合が若者に偏っているからこそ、実現できていることでしょう。

 

勢いのあるベンチャー企業や、果敢に挑戦するスタートアップが多く生まれているのも魅力です。

革新的なアプリやサービスをどんどん発信して行くのも、

インドネシアのような人口の伸びている国に多いですよね。

 

GojekGrabといった、カーシェアリングサービスがそのいい例だと思います。

 

*現在はインドネシアのインフラになっていると言っても過言ではありません。

参考URL:https://ayana-diary.com/gojek-bali-indonesia-taxi/

 

 

もちろん日本にも、成長し続け、若手にチャレンジングな仕事を与える会社はたくさんあります。

しかし平均してみると、社会全体の経済成長が停滞しているので、

他国と比べて若手に与えられる大きな仕事は多く無いのも事実です。

 

日本での就職で、ピンとくる会社が見つからなければ、

海外の会社にも目を向けると、選択肢が大きく拡がるのも事実だと思います。

 

その点で言っても、私自身も「若手」では日本では到底お会いできないような

大企業の上位役職の方々と日々お仕事をさせて頂いております。

 

こちらに来る前には考えられないような出会いもたくさんあります!

 

 

3位:憧れ !!

やっぱり、何を言っても実際のところはこれが多いのでは無いでしょうか?

 

私自身も、色々な理由を言っても正直なところは

「憧れ」が海外就職理由の大きな一つです。

 

やっぱり、人生100年時代と言われる昨今、

「海外で生活したい、働きたい」という考えを持ってもおかしく無いですよね?

 

単純に、「憧れ」「ロマン」が海外就職の理由になってもいいと思います!

 

また、留学が当たり前になりつつある今日では、

留学中や海外インターンでの生活や経験が、日本での生活より魅力に感じ、

海外就職を考えたという人も多いのでは無いでしょうか?

 

 

そんな憧れや、あなたの漠然とした夢を私達に是非応援させてください。

 

 

最後に

とはいえ、海外に住んでみると、日本の良いところもたくさん発見できます。

私自身の個人的な感想になりますが、

海外で生活することで、日本で見えていなかった日本の良さにたくさん気が付きます。

 

例えば、やっぱり何をおいても食事ですね。

日本で生まれ育ったからというのもありますが、やはり日本のご飯は素晴らしいです。

あれだけ美味しく健康的なものが、いつでもどこでも、24時間手にはいりますからね。

 

普通に生活していればバランスのいい食事も取れますから、体調を崩すこともあまりないですし。

他にもインフラの面では、交通や衛生環境が非常に整っているのは、言うまでもありません。

 

 

 

将来的に日本で暮らすにしても、海外に移住するにしても、

海外で長期間の経験を積むことは、日本について客観的に見直すきっかけになると思います。

 

個人的な意見になりますが、離れてみて、大事なものや物事の魅力っていうのが、見えてきますね。

 

 

 

いかがでしたか?

 

今回の記事があなたの海外就職のきっかけになったら幸いです。

もし少しでも興味が湧いたら、ぜひ私達にご相談からでもしてみてください!お待ちしております!

OTHER BLOG関連するお役立ちブログ

  • view more
    back

    LOGINログイン